『アズールレーン』演習で元帥になる方法とスコア・階級の上げ方を紹介

ここでは、アズールレーンの演習で元帥になる方法を紹介します。また、階級を上げるために意識するポイントや装備、スコアを多く稼ぐ方法紹介いたします。演習の詳細や昇格条件、防衛編成についても記述しているので、アズ―ルレーンで演習をプレイする際には参考にしていただけると幸いです。

演習とは

演習とは、プレイヤー同士、同じサーバー内のユーザーでランクを競い合うシステムのことです。手動での操作はできなく、コンピュータ同士の戦闘となるため、上位のランクを目指すのであればキャラ育成は必須となります。また、演習には階級が存在し、スコアやランキングによって階級が上昇していきます。階級は最高で元帥まで存在し、階級を上げるとプロフィール画面の最高階級に反映されます。さらに、演習強化期間は、14日で1シーズンとなっており、シーズンごとに報酬をもらうことができます。なお、3週目の月曜日0時からシーズンが切り替わり階級はリセットされますので注意して下さい。
演習可能回数は、毎日00時/12時/18時に5ずつ回復します。最大で10回までしか保持できないため、溢れないように注意してください。また、前シーズンの演習可能回数を10回貯めて次シーズンへ移っても、その演習可能回数を引き継ぐことはできません。シーズンの始まりは、演習回数が5回からスタートです。



戦果ポイントについて

戦果ポイントとは、キャラやアイテムと交換できるもので、強力なSSRキャラ「エルドリッジ」やキャラの上限突破に使用できる「金ブリ」などと交換できます。他にも貴重なアイテムと交換できるため、演習をプレイしてたくさん集めておきましょう。戦果の入手方法ですが、演習を1回出撃するごとに、戦果ポイントを入手できます。階級が高いほど1回の出撃で貰える戦果ポイントが多いため、演習をこなして階級を上げておきたいですね。また、昇格することで入手することもできます。演習ではスコアをためて昇格すると、階級ごとに報酬を入手できます。昇格したタイミングでもらえるので、維持する必要は無いです。演習ではより上位の階級を目指し、スコア報酬を入手するのが目的となります。
階級 元帥 入手戦果ポイント 2,500
階級 上級大将、大将、中将、少将、准将 入手戦果ポイント 1,500
階級 大佐、中佐、少佐 入手戦果ポイント 1,000
階級 大尉、中尉、少尉 入手戦果ポイント 600
階級 曹長 入手戦果ポイント 200
演習期間中、階級が昇格すると、1階級1回のみ報酬がもらえます。

なお、負けても戦果は獲得できます。演習で敗北してしまった場合でも、勝利時の半分の報酬を獲得でき、ランクスコアも下がりません。階級狙い以外では特にデメリットはないので、序盤でも演習は積極的にプレイしたほうがよいです。

演習で初心者がやるべきこと

演習で初心者がやるべきことは、とにかく演習可能回数を使い切ることですね。最初の内は演習回数を使い切ることが重要で、階級は気にせず、戦果を集めて欲しいキャラやアイテムを交換することを目標にしましょう。また、勝てる相手を選択することです。つまり、戦闘力の低い相手を選ぶことです。演習では、戦闘前に相手の戦力を確認することができます。できるだけ戦闘力の低い相手を選択することで、勝率を上げることができます。なお、Lv100のキャラ2体編成などは、戦闘力の数値は低いが純粋な戦力は高いことが多い。初心者の内は、負けてしまう可能性があるため注意です。そして、キャラレベルの低い相手を選ぶこと。演習では、編成キャラの平均レベルが低い相手と戦いましょう。キャラのレベルが低いと、キャラステータスも低いので、戦闘を有利に進めやすいです。加えて、演習相手リストを更新しましょう。演習選択場面で、強い相手ばかりが表示されている場合には、演習相手リストを更新するのがお勧めです。リストを更新して勝てる相手を探してください。1日に更新できる回数は5回だけなので注意です。また、戦闘中止を活用してください。演習では右上のボタンから「戦闘中止」を選択できます。戦闘中止を押しても演習可能回数は減らないため、負けそうな場合には演習相手を選び直して対戦しましょう。負けそうになったら戦闘中止。最後の1人が戦闘不能になる前ならもう一度やり直せますからね。

演習の昇格条件

昇格についてですが、大佐までの昇格方法は、演習で昇格するためには、ランクスコアを多く獲得する必要がある。演習で負けてもランクスコアは下がらないので、序盤はどんどん挑んでいこう。大佐からの昇格条件は、大佐からは昇格システムが変化し、スコアと順位の両方が必要となってきます。大佐以上の階級における昇格条件は以下の通りです。
階級 元帥 必要ランクスコア 2,200 順位 上位10人
階級 上級大将 必要ランクスコア 1,900 順位 上位50人
階級 大将 必要ランクスコア 1,650 順位 上位100人
階級 中将 必要ランクスコア 1,450 順位 上位300人
階級 少将 必要ランクスコア 1,250 順位 上位600人
階級 准将 必要ランクスコア 1,050 順位 上位1000人

演習で元帥になる方法

アズールレーンの演習は、ランクスコアに一定以上(35ぐらい)の差がある場合、得られるポイントが増えるという仕様ですね。ただし相手は同ポイント帯から選ばれるので、すぐには消化せず、相手が演習を消化した後に挑むのがポイントを稼ぐポイントです。また、シーズンの最初が特に重要となります。1戦で獲得できるランクポイントは、自身のスコアが一定を超えるごとに減っていき、最終的に1戦あたり10になります。序盤の方がスコア差がつきやすいため、14日の1期間が終わった直後の、1戦のスコアが多い時期に上記方法でスコアを稼ぐのが重要となります。また、演習の回数は毎日0時/12時/18時に回復です。階級は一時的にでも到達できれば良いので、回復直後に5戦消化すれば他ユーザーより高い順位が狙えます。狙いたい階級のランクスコア条件を満たしたら、回復直後に全消化して順位を狙いに行きましょう。

演習おすすめ編成/装備

演習で有効な編成は、最強クラスのロイヤル艦隊である、ロイヤル陣営のステータスを強化できる「クイーンエリザベス」を筆頭に編成する艦隊です。いくつかの編成パターンがありどれも強力で、完成すれば安定して演習を勝ち進むことができる。また、速攻型の赤城加賀編成も魅力で、赤城と加賀はスキル「先手必勝」により、1回目の航空攻撃を早く繰り出すことが出来る。素早く演習の相手を倒したい場合に有効です。
ちなみに、演習では出撃前に敵の艦隊を確認することができます。敵艦隊のキャラに応じて装備を変えることで、勝率を大きく上げることが可能です。

速力UPで敵の攻撃を回避

演習において、前衛の速力は敵戦艦の砲撃を避ける際などにとても重要な要素です。そのため、味方速力を上げられる図鑑入手の装備『ビーバーズエンブレム』を誰かに必ず持たせてね。高回避で生き残りやすい前衛がお勧めですよ。

高回避の敵には命中アップ系を装備

演習ではベルファストやシグニットなど回避率の非常に高いキャラが、艦隊に編成されていることが多いです。SGレーダーや火器管制レーダーは命中率をアップでき、回避率の高い敵へも安定してダメージを与えることが可能です。

空母には油圧カタパルトと空母燃料タンク

油圧カタパルト/燃料タンクは、航空と耐久ステータスを上昇させる装備です。どちらも航空UPによる火力増強が狙えるのが強みで、更に空母燃料タンクは艦載機の耐久が上がり、撃墜されにくくなる。ひとつずつ装備させておいてくださいね。

前衛は魚雷対策にバルジ

敵艦隊に高火力の魚雷攻撃を持つキャラがいる場合には、バルジを装備するのもおすすめです。魚雷はシールドで防ぐことができないので、大きなダメージを受けやすいが、バルジを装備すれば大幅に魚雷ダメージを減らせます。

演習での防衛編成

防衛は何を編成しても大丈夫です。演習は、攻撃側に+の補正が入るため防衛側は負けやすく設定されています。自身の防衛艦隊が負けてもデメリットはないため、好きなキャラを編成して良いです。今のところは、防衛艦隊を強力な編成にするメリットは少ないです。自分の好みのキャラを配置して大丈夫ですよ。注目は、アークロイヤルが駆逐艦を守る編成です。主力にアークロイヤル、前衛に睦月/如月/卯月を編成した艦隊。ロイヤル艦隊の次に多く、攻撃する側のプレイヤーに精神的なダメージを与える強力な編成です。10章追加で三日月/水無月が追加されたため、選択肢が更に広がりましたね。

以上、『アズールレーン』演習で元帥になる方法とスコア・階級の上げ方の紹介でした。ありがとうございました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です