【必読】これから『アズールレーン』『アズレン』を始める人に序盤の攻略法を紹介

ここでは、アズールレーンの序盤から6-4までの攻略法を記述したいと思います。サーバーの選び方からリセマラ(建造)でおすすめのキャラ/装備、3-4周回編成や6章対策までを主にしています。アズールレーンをこれから始める初心者の方は是非参考にしていただけると幸いです。

アズールレーン

アズールレーン
開発元:Yostar, Inc.
無料
posted withアプリーチ

サーバーを選ぶ

アズールレーンは、まずは、サーバーを選ぶことから始まります。サーバー選びはアズールレーンを始める上で最初の選択です。サーバーが違うプレイヤーとはゲーム内で一切のやり取りができないので、特に友人と始める際などは気をつけてサーバーを選んでください。また、アズールレーンではサーバーごとにデータが存在するので、Aというサーバーでのプレイ記録をBというサーバーに移動することは不可能です。ただし、Aサーバーのプレイを保存しつつBで1から始めるということは可能ですけどね。なお、新しいサーバーなんかで始めると、比較的プレイヤー全体が同じくらいの進行速度になったりします。サーバー内ランキング上位に入りたいならここら辺を意識してみるといいかもしれません。



チュートリアルを終える

ゲームを始めると、ノーフォーク、サフォークの会話から始まる戦闘が開始します。さらに、アマゾンというキャラがプレイヤーに編成の仕方から戦闘中の動き、装備についてなど多くのことを教えてくれます。ちなみに、いきなり指揮官を「お前」呼ばわりするアマゾンちゃんです。侮れない駆逐艦ですよ。
 そして、初期艦を3人から選びます。迷うのは、性能重視か見た目重視かということでしょうか。キャラを性能重視で見る場合、選択するキャラは慎重に決めましょう。見た目重視で選ぶなら一番可愛いと思った子を選ぶべきです。当たり前ですが。なお、選ばなかったキャラものちのち、ドロップや建造で獲得することが可能です。キャラをザクっと評価しますと、【綾波】・駆逐艦随一の魚雷特化キャラ・改造スキルも高火力/生存力も改善・魚雷を中心とするためかなり手動向き【ジャベリン】・回避寄りの駆逐/改造後は火力もUP・改造後スキルがダメージ/強化共に優秀・長期戦が得意な周回/演習向きキャラ【ラフィー】・主砲火力に重きを置いた駆逐艦・スキル発動時は火力/装填UPで高火力・発動条件と効果が少し噛み合わない、という感じです。おすすめは綾波かジャベリンですかね。綾波とジャベリンは改造が実装されており、積極的に育成することで更なる強化が可能ですからね。綾波は手動操作の魚雷が非常に強力であり、ジャベリンは陣営がロイヤルなので「ロイヤル艦隊」に組み込むことで強力な駆逐艦として活躍できるところがお勧めの理由ですね。まあ、キャラの入手難易度も極端に高いわけではないので、少し遊ぶうちに選ばなかった娘も簡単に入手できます。迷ったら何でもでいいと思います。
 海域に出撃するために消費する燃料(スタミナ)とショップや建造などで使う資金は、時間経過で施設に貯まっていきます。自分から施設の燃料/資金ボタンをタップして受け取る必要があるので注意して下さい。また、指揮官レベルが10の倍数になるたびに、燃料と資金2つの施設を増築することができます。増築することで1時間で貯まる量と備蓄上限値が上がるので、忘れずに増築して下さい。
 アズールレーンはゲームのシステムダウンロードとボイスの更新が別です。アプリを更新した際もそうだが、ゲームスタート時もまずボイスデータをダウンロードしないとキャラが喋らないので注意して下さい。そして、アップデートで次々とボイスが追加されているので、通知が来たら定期的にボイスのダウンロード忘れずにして下さい。すごく大事です。
 また、キャラ詳細や図鑑のレビューボタンから、キャラのイラストをじっくり眺めることができます。レビュー画面ではイラストの拡大縮小、移動はもちろん、縦画面にすることも可能です。縦画面でスクリーンショットを撮って、好きなキャラをスマホの壁紙にしたりなんてこともできます。

リセマラは必要か

リセマラは必要かと疑問をもつことがあると思いますが、リセマラの重要度は低いです。アズールレーンでは、ゲームを進めていく過程で高レアの艦船(キャラ)を入手できる機会が多く、最高レアの性能に匹敵する低レアキャラも非常に多く存在します。リセマラの重要度は高くないので、特にこだわりがなければ、すぐに初めて大丈夫です。また、アズールレーンでガチャ(建造)を回すために必要なお金とキューブは無課金でも十分貯めることができます。開始時に無理して粘る必要がそこまでないゲームということですね。なお、アズールレーンを始めるにあたって、「どうしてもこの艦(キャラ)で始めたい」という嫁艦が決まっているならばそのキャラを狙うのもありです。ただし、建造からは出現しないキャラもかなりいるので注意です。なお、恒常的に建造できる優秀なSSRは、【ベルファスト】【フッド】【エンタープライズ】ですね。アズールレーンは、時間を使って少しずつ進めていくゲームなので、リセマラに時間を使うよりゲームを早く進めたほうが効率的です。

【アズールレーン】アズレン初心者が知っておいて損のない5つの事

ステージ攻略を進める

チュートリアルで1-1をクリアした後から、1-2、1-3…と次のステージへ進んで行くことが可能です。順当に進めば1-4まではスムーズに攻略ができるはずです。そして、2章で敵レベルが上昇します。特にレベル上げや装備の強化をせずに進むと、2-1でまず負ける人が多いのではないでしょうか。その場合、1-4に戻ったり、1章で集めきっていない各ステージの星を集めつつレベル上げをして下さい。序盤でドロップする育成おすすめ艦は、クエスト中でドロップしやすくて強いキャラですね。あまり建造しないプレイヤーの場合、ドロップしたキャラを育成したほうがいいと思います。比較的序盤のうちからキャラが揃いきった後でも活躍できる性能を持つ艦船などもいるため、確認しておきたいですね。以下、確認を。
【シグニット】
(1章からドロップ)耐久に優れたスキルが優秀であり、序盤から活躍可能。更に「改造」で性能強化をしていくと、味方支援性能が上がり、更に優秀なキャラとなるので、こだわりがなければ早いうちから育成を始めるのをお勧めします。
【クレセント】
(1章からドロップ)シグニットとほぼ同様の性能ですね。シグニットにもいえることだが、キャラが揃った後でもずっと使える性能なので、早いうちから育成をして下さい。ただし、シグニットを育成している場合は、こちらはすぐ育成しなくても大丈夫です。
【リアンダー】
(1章からドロップ)「軽巡」の火力を強化するスキルが優秀であり、「改造」をする事で味方の回避を強化して耐久力を上げる事も可能です。こちらもノーマルながら育成することで高レアに匹敵する性能になります。
【ダウンズ】
(1章からドロップ)自身を回復するスキルで、しぶとく立ち回ることが可能です。更に「改造」で性能強化をしていくと、攻防隙のない優秀なキャラになります。燃料消費も低く、ゲーム後半の周回でも活躍できます。
【カッシン】
(1章からドロップ)ダウンズとほぼ同様の性能です。ダウンズにもいえることだが、キャラが揃った後でもずっと使える性能なので、早いうちから育成をして下さい。ただし、ダウンズを育成している場合こちらはすぐ育成しなくても大丈夫です。
【祥鳳】
(2章からドロップ)非常に貴重な「回復スキル」持ちの空母です。同様の系統の空母である「ユニコーン」を所持していない場合は絶対に入手をして下さい。
【ハーミーズ】
(2章からドロップ)攻撃機を2機装備できる珍しいキャラです。瞬間的な火力が高く、序盤は非常に活躍しやすい性能です。ただしこちらはゲーム進行に連れて徐々に物足りなくなるステータスであるため、あくまで序盤活躍させる事を考える形でお願いいたします。
【レキシントン】
(2章からドロップ)優秀な支援スキルを持つ空母です。攻撃範囲の広い爆撃機を2機装備できるため、道中の敵と戦う際に大きく活躍することができます。
なお、時々、ゲームを始めると「ユニコーン」などのキャラが貰えるキャンペーンを行っています。結構序盤から役立つ娘が多いので、性能を確認しながら優先して育成するといいと思います。
 ドロップしたら確保しておきたいキャラですが、育成して限界突破をさせ、キャラごとの突破数の合計が一定以上までいくと限定装備が入手できるキャラも存在しますので、下記のキャラは最低でも1体確保しておき、どこかのタイミングで限界突破できるまでは育成したいですね。図鑑報酬:ビーバーズエンブレム(装備することで艦隊速力が20%上昇)【オーリック】【フート】【スペンス】【サッチャー】図鑑報酬:真珠の涙(装備したキャラが戦闘不能になると他の艦の耐久が10%回復)【ダウンズ】【カッシン】【アリゾナ】【オクラホマ】ポイントは、オーリック、フート、スペンスなんかは低燃費で使える優秀な前衛で、ダウンズ、カッシンは高い耐久性能を持つ前衛と、どれも個性があるキャラばかりです。図鑑報酬目的じゃなくとも比較的お勧めですよ。

勝てなくなったらキャラ育成

勝てなくなったらキャラ育成しましょう。キャラの強化方法は様々です。アズールレーンにおいて、キャラを強化するための要素は主に5種類です。キャラをきちんと育成することは海域突破への第一歩になるので、次の項目をしっかりこなしていこう。キャラの強化要素①レベル上げ②改造(一部のキャラのみ)③ステータス強化④限界突破(凸)⑤装備の強化・変更、です。まあ、レベル上げが基本となります。というのも、アズールレーンではレベル差により攻撃力や命中率に大きな補正がかかるので、低レベルのままではステージ進行が厳しくなってきますから。
 寮舎を活用してレベル上げをするのもいいです。寮舎に入れるだけで経験値が入ります。つまり、寮舎にキャラを入れておくと、時間経過で経験値の付与と好感度が上昇します。最大5隻まで出撃しなくても経験値を得られるので、常に寮舎で育成を進めている状態にしておきたいですね。ただし、食料の残り時間に注意です。寮舎には食料というメーターがあり、これがなくなってしまうと経験値を得られなくなってしまう。残り時間が表示されているので、食料が不足してしまわないように注意しておきましょう。また、寮舎に入れている艦船(キャラ)も出撃させることは可能です。寮舎に入れているから使えなくなるといったことはないので、寮舎に入れるキャラを変える度に編成を変えなければいけないといったことはないです。
 大講堂を利用する。溢れた経験値を分配できます。大講堂とは、レベル100に達したキャラが得られる経験値を他のキャラに分配できる施設のことです。指揮官レベル50になることで学園施設に大講堂が開放されます。ただし、利用には指揮官レベル50以上と100レベル以上のキャラが必要と、ハードルは高いですが、後々利用することになる施設です。頭の隅にいれておいて損はないです。
 ステータスの強化も重要です。アズールレーンのキャラは、獲得してレベルを上げているだけではその真の力を発揮できていないです。上限はキャラごとに決まっているが、ドロップや建造で手に入る不要なキャラを素材にしてステータスを強化可能です。
 限界突破はよく考えてしましょう。同キャラ合成による限界突破(凸)をすることで、キャラの性能を飛躍的に上昇させることが可能です。しかし消費燃料も上昇するので、凸のタイミングは「現在の凸段階でのレベル上限に達した時」や「現状で敵に勝てない時」などがお勧めになります。
 装備強化の基準は、T3は強化して大丈夫です。同じ装備でもレア度によりT1~3の違いがあり、T2はT1の上位互換、T3はT2の上位互換となっている。T3の装備はそれより完全上位互換の装備がないので、パーツの消費量も少ない+3程度までならとりあえず強化して問題ないです。

【アズレン】初心者必見!個人的おすすめレベリング講座〜前編〜【アズールレーン】

3つの欠かさずやるべきこと

①演習でキャラや報酬をゲットすること。毎日やるだけで豪華報酬が貰えます。指揮官レベルを15まで上げると演習が解放されます。1日に挑戦できる回数が限られているが、演習をやるだけで手に入られる戦果を非常に強力なキャラと交換できたり、燃料を使わずに出撃した艦隊に経験値を入れられる。
 ②SSR駆逐艦「エルドリッジ」を入手。「演習」で獲得した戦果での最初の交換目標はSSR駆逐艦のエルドリッジに。スキル「レインボー・プラン」で一定時間前衛艦隊がすべての攻撃を回避するとても強力なキャラになる。また、SSRキャラクターを確実に入手できるので、ガチャを回さなくても強くなれます。エルドリッジは海域でも演習でもすごく強いので、そこを1つの目標にして下さい。③ハード海域周回で重要アイテム入手。キャラ改造をするにはハード周回が必須です。ハードモードを周回することで、キャラを改造するために必要な改造図を入手することができます。ハードモードは1日に3回までしか挑戦できないので、序盤から意識して周回しておくのことです。また、改造することでキャラが大幅強化されます。キャラを改造していくと、ステータスが強化されるだけでなくイラストが変わったり、スキルが追加される。特に初期艦の綾波とジャベリンは改造することで非常に優秀なキャラになるので、改造を目標に育成を頑張って下さい。なお、ハードモードではアイテムと交換できる貴重なコアデータも入手できる。交換できるアイテムにはイベント限定装備などもあり、かなりの重要度です。主な入手手段がハードクリアなので、必ず周回しておきたいです。
 ③毎日任務だけでもこなしておくこと。毎日(デイリー)任務とは、任務の内午前0時に更新され、毎日チャレンジできる任務のことです。様々な報酬を入手でき、さほど苦労もしないため、毎日消化しておきたいです。ガチャに必要なキューブや燃料等、様々なアイテムをコンスタントに入手できますし、特にキューブは任務で毎日回収することで、無課金でも十分建造することができます。毎日任務で得られる主な報酬としては、キューブ、燃料、資金、改造図、コアデータ、装備強化パーツ、です。できれば毎週任務もいいですよ。毎週任務とは、毎日任務の7日バージョン(毎週月曜0時更新)。任務クリアに必要な手間は増えているが、そのぶん報酬は豪華になっている。できればこちらも消化しておきたいです。毎日任務をきちんとこなしていれば、自然と毎週任務も達成しやすくなっています。上級者も必ずこなしているコンテンツなので、忘れないようにして下さい。

3-4周回を最初の目標に

最初の周回の壁「3-4」です。多くのプレイヤーが「赤城が出ない、加賀が出ない」と嘆くのがこの「3-4」です。赤城・加賀の空母2隻は、建造では出ず、ドロップするのは全海域中「3-4」のボスマスのみという仕様になっています。ポイントは、低燃費周回が重要になってくるということ。赤城・加賀掘りは運が悪いと600周、700周と周回数が必要になってくる。もちろん消費燃料も莫大に膨れ上がるので、1戦あたりの消費燃料を抑えた低燃費編成を組むことが1つの課題となります。

4章・5章の突破方法

3-4周回で培った力を発揮して下さい。3-4周回で順当にハマった方は、キャラも十分に育っているので少なくとも4章は敵をなぎ倒して進むことが可能です。逆に赤城・加賀がさらっとドロップした運のいい指揮官は4~5章をクリアするのに多少のレベル上げが必要になると思います。5章は3-4より対空重視でお願いいたします。キャラレベルが上がっていても、5章は敵の航空攻撃が激化しているので対空装備を充実させないと主力艦隊のHPがあっというまに削れてしまいます。3-4で育てた艦に強力な対空砲を載せるか、対空が強い艦を編成に組み込めば5章も突破できると思います。

6章でT3パーツと夕立を獲得しよう

T3パーツが落ちる6章を次の目標にして下さい。武器を最終段階まで強化するために必要になるT3パーツは、とにかく数が足りなくなることが最大の特徴です。6章から海域ドロップでT3パーツが落ちるようになるので、6章を周回することでより装備強化を進める事が可能です。また、5章とは一変して、6章では敵に空母が出現しないので、対空装備を準備する必要がほぼないです。そのかわり戦艦、重巡が増え、こちらの耐久面が重要になってきます。高耐久な艦を育成したり、バルジや応急修理装置を準備して下さい。ただし、待ち伏せ艦隊のみ敵の艦載機が出現します。艦隊の回避値を高めたり、SGレーダーを装備するなどで対策したいところですね。なお、6-1でSGレーダーを狙いましょう。【SGレーダーT2】待ち伏せ率が8%減少、待ち伏せ回避成功率が8%上昇【SGレーダーT3】待ち伏せ率が12%減少、待ち伏せ回避成功率が12%上昇。というのは、周回で厄介になるのが待ち伏せ艦隊です。数百周することもあるドロップ狙いの周回では、不必要な戦闘は時間と燃料が無駄になる。SGレーダーを所持していない場合は6-1で手に入れてから周回を始めるのがお勧めです。SGレーダーを装備すると待ち伏せ艦隊の出現率が下がり、回避率も高くなります。周回時には必須の装備のため、T2でもいいので入手しておきましょう。さらに、6-4で夕立ドロップを狙うこと。3-4での赤城・加賀以来のドロップ限定SSレアキャラ「夕立」が6-4でドロップします。再び指揮官達は周回を繰り返すことになる。もちろん強制ではないが、レア度、強さ共に間違いなく入手しておくべきキャラと言って過言ではないですよ。

資金の使い道

建造SSRが揃うまでは建造優先でお願いいたします。まずはフッド狙いで大型建造を。基本的に序盤の資金の使い道は建造を最優先したいですね。大型建造からは火力/耐久ともにトップクラスのキャラであるフッドが入手可能なのもあり、フッドを入手するまでは資金とキューブが貯まるごとに大型建造を回したいです。また、特型建造も狙い目です。もしフッドをすでに入手しているのであれば、エンタープライズ狙いで特型建造を回すのもお勧めです。エンタープライズは最も強力な空母の1隻であるため、序盤から終盤まで使うことが出来ます。建造が落ち着いたらアイテムを購入しましょう。金装備箱が最優先です。一通り建造で狙い目のキャラクターが揃ったら装備箱を揃えよう。金背景の武器が入手できることがあるので積極的に購入したいですね。金装備は周回で作る場合、かなりの労力が必要になるため出来るだけ装備箱から狙いたいです。また、余裕があればスキル教科書T3も狙います。スキルレベルを上げるには膨大な時間がかかる。少しでも効率的に上げたい場合は、教科書T3が補給に出現していたら購入しよう。金装備箱が出現している場合はそちらを優先するのがおすすめです。

ゲーム序盤から意識しておくこと

「明石のお願い」を開始します。ショップにいる明石を30回タップすることで、向上イベント「明石のお願い」が開始します。どう頑張ってもクリアに相当な日数がかかるので、ゲームを始めたばかりでもさっさとイベントを開始しておこう。作戦目標(星3)を達成しましょう。各ステージには作戦目標というものが3つ設定されている。この作戦目標を3つクリアすることで、サブ任務達成報酬を獲得できる。報酬にはダイヤを中心に装備箱、ブリ、設計図といった貴重なアイテムが貰えるので絶対にクリアしよう。寮舎の訓練枠は最優先で拡張しましょう。キャラクターを配置しておくことで、五体まで経験値を獲得できる「寮舎」は、指揮官レベル8で解禁します。無課金で獲得できたダイヤは、育成の効率を上げるためにも寮舎の訓練枠を拡張に優先して使用しよう。また、「学園」内の「戦術教室」からキャラのスキルレベルを上げることが可能です。スキルレベルを上げるには絶対に大量の時間が必要なので、早いうちから主力キャラのスキルは上げ始めておくと後々が楽です。

指揮官レベルによるコンテンツ開放

毎日3回必ず。指揮官レベルが10になると、クエストの「毎日」が解放されます。毎日クエストでは曜日ごとにレアなアイテムを入手できます。1日の挑戦回数は3回までなので、初心者のうちから欠かさずプレイしよう。また、指揮官レベルを25,35,50,70と上げていくことにより、毎日クエストの報酬が豪華になっていきます。基本的には自分が挑戦できる一番難易度の高いクエストに挑もう。現状の最高難易度に挑むには指揮官レベルが70必要です。毎週日曜日は3種類全ての毎日クエストをプレイ可能です。少し燃料はかかりますが、忘れずにやっておくといいですよ。(指揮官レベル12:委託解放)委託は常に出撃させよう。指揮官レベルを12まで上げると「委託」が解放される。委託では海域に出撃していないキャラを使って燃料/資金/家具コインを中心に、他にパーツや装備箱などを入手することができる。緊急委託を見逃さないようにしましょう。特定の時間や、出撃のタイミングで緊急依頼が出現することがある。ダイヤやキューブ、大量の燃料がもらえる委託もあるので、それらは優先的に出撃するようにしたい。レベル上げにも有効です。中には燃料を消費することで大量の経験値を得られる委託もある。レベル上げの手間がかなり減るのと、報酬で得られるアイテムが豪華なので積極的に回したいです。(指揮官レベル15:演習解放)指揮官レベルを15まで上げると「演習」を利用可能です。「演習」では他プレイヤーと戦闘することで戦果を入手できる。演習は回数制限があり、00:00・12:00・18:00のタイミングで回復する。戦果は購買部の特別補給でキャラや装備箱などと交換可能です。

いかがでしたでしょうか、以上、これから『アズールレーン』を始める人に序盤の攻略法を紹介しましたが、ちょっと、長くなりました。反省しています。でも、参考になれば幸いです。ありがとうございました。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク