『アズールレーン』大講堂システムの具体的内容と上手な使い方を紹介

『アズールレーン』大講堂システムの具体的内容と上手な使い方を紹介します。内容は、大講堂に貯蓄できる熟練度や獲得経験値について徹底解説し、効率良い大講堂の使い方を記述しております。アズレンの大講堂システムについて知りたい人は参考にして下さい。

大講堂システムとは

大講堂システムとは、過剰経験値を分配できる施設です。学園内の大講堂では、レベル100を超えたキャラが取得した過剰経験値を熟練度として蓄積できます。その熟練度を他のキャラに経験値として分配することで、他のキャラのレベル上げをする施設です。このシステムを寮舎などと併用することで、育っていないキャラのレベル上げを効率良く進めることができます。また、大講堂では最大5人まで「授業」するキャラを選ぶことができます。授業は最大12時間行うことができ、経過時間に応じて集めた熟練度を学生の経験値として分配することが可能です。なお、授業に参加したキャラはコンディションが低下します。それは、「勉強は嫌い」とのことで、ほとんどの人がそうでしょうけどね。
 熟練度は海域とデイリーでのみ入手可能です。つまり、熟練度は、入手できる場所が海域とデイリーに限られています。レベル100のキャラが、演習/委託/寮舎で経験値を入手しても熟練度は入手できないため注意です。
 大講堂システムは指揮官レベル50で開放されるコンテンツです。また、指揮官レベルによって施設のレベルを上げることも可能です。以下に、施設レベルに必要なもの一覧を記述します。
①施設レベル1→2 ②指揮官レベルLv55 ③時間15分 ④資金6000
①施設レベル2→3 ②指揮官レベルLv60 ③時間1時間 ④資金8000
①施設レベル3→4 ②指揮官レベルLv65 ③時間2時間 ④資金10000
①施設レベル4→5 ②指揮官レベルLv70 ③時間4時間 ④資金12000
①施設レベル5→6 ②指揮官レベルLv75 ③時間8時間 ④資金15000
①施設レベル6→7 ②指揮官レベルLv80 ③時間12時間 ④資金18000
①施設レベル7→8 ②指揮官レベルLv85 ③時間18時間 ④資金21000
①施設レベル8→9 ②指揮官レベルLv90 ③時間24時間 ④資金25000
①施設レベル9→10 ②指揮官レベルLv95 ③時間48時間 ④資金30000



また、大講堂で授業を受けることができる艦種は曜日によって異なります。さらに、日曜日はどの艦種も授業を受けることができないが、その代わり海域出撃時に2倍の熟練度を取得することが可能です。
曜日別に授業を受けることができる艦種
月曜   駆逐艦/工作艦
火曜   巡洋艦/工作艦
水曜   戦艦/航空戦艦/モニター艦
木曜   空母/軽空母/航空戦艦
金曜   駆逐艦/工作艦
土曜   巡洋艦/工作艦

大講堂での獲得経験値について

施設レベル別の獲得熟練度は、
施設レベル 過剰経験値→熟練度の変換率  熟練度上限  1時間熟練度消費速度
1      10%             10万     2100
2      11%             11万     2400
3      12%             12万     2700
4      13%             13万     3000
5      14%             14万     3300
6      15%             15万     3600
7      16%             16万     3900
8      17%             17万     4200
9      18%             18万     4500
10      20%             20万     4800     
となります。
 熟練度の変換率についてですが、100Lvキャラの獲得経験値量がそのまま熟練度として貯蓄されません。大講堂の施設レベルを上げることで変換率も上昇し、過剰経験値を無駄なく熟練度に変換することが可能です。例をあげれば、施設レベルが10の場合は変換率が20%のため、過剰に獲得した経験値10000で熟練度2000を手に入れることができます。次に、熟練度の上限についてですが、大講堂に貯蓄できる熟練度の上限量も、施設レベルに依存します。最大で20万の熟練度を貯めることができるようになります。最後に、1時間毎の熟練度消費速度についてですが、貯蓄されている熟練度がどのくらいのスピードで育成キャラの経験値に変換されるかの値です。もちろん、消費スピードが上がることで、貯まった熟練度が減る速度も上がるため注意して下さい。
 受講人数別の獲得経験値は、熟練度を10000消費したときの例にすると以下の通りです。
受講人数  1人あたりの獲得経験値  合計獲得経験値
1人     5000          5000(熟練度の50%)
2人     3000          6000(熟練度の60%)
3人     2400          7200(熟練度の72%)
4人     2100          8400(熟練度の84%)
5人     2000          10000(熟練度の100%)

効率の良い大講堂の使い方

効率良い熟練度の貯め方は、日曜にレベル100キャラを海域に出撃させることで、他の曜日の2倍の熟練度を入手することができること。次に、効率良い熟練度の使い方は、5人受講で総獲得経験値が最大です。そして、受講人数が減るたびに効率が悪くなり、受講人数が1人と5人では合計の獲得経験値に2倍の差が出ます。なので貯めた熟練度を無駄にしないためにも、必ず5人受講させるようにすることですね。また、1人にすることで徹底して育成可能なので、受講人数を減らすと合計の獲得経験値は減るが、1人あたりの獲得経験値は増える。特定のキャラに経験値を集めたいときはあえて受講人数を1人にするのもありですよ。

以上、『アズールレーン』大講堂システムの具体的内容と上手な使い方を紹介でした。ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です