『グランブルーファンタジー』をこれから始める人達への備忘録

グランブルーファンタジー

最近、マクドナルドとか名探偵コナンとコラボしているグランブルーファンタジーですけれども、グランブルーファンタジーって、初心者にけっこう厳しいんですよね。このゲーム、僕は近くにやってる人がいっぱいたので、聞きながら、勉強しながら進んでいたので、僕はそこまで苦労したイメージはないんですけど、意外と、苦労した人多いんですよね。この機会に、グランブルーファンタジーを始める人もいると思いますので、初心者が、基本的にどうすればいいのかっていうの少しだけ書いてみようと思いました。やっぱり、沢山の人にプレイしてもらいたいですからね。



キーポイントはジョブ

グランブルーファンタジーのキーポイントは、ジョブですね。ジョブは、初め何を取ればいいのっていうのがやっぱり結構あると思います。僕は、まずダークフェンサーです。まあ、みんなが言っていると思いますけどダークフェンサーをとることを強くお勧めします。なぜかというと、ダークフェンサーのミゼラブルミストっていうスキルが攻撃力と防御力が25パーセントなので、とても初心者には使いやすいジョブだと思うんで、まずはダークフェンサーを取るのがおすすめです。問題は次のジョブです。まあ、いろいろ調べてみると、サイドワインダーおすすめてる人が多いと思うんですけど、僕はソーサラーを取るべきだと思います。ソーサラーのブラインドがいいですよ。なんでかって言うとサイドワインダーっていうのは、攻撃がすごい下がるスキルなんですけど、初心者の頃って HP が凄い少なくてこのアローレイン III を使って攻撃を下げても死ぬんですよ。なので、初心者の頃 HP が低い頃だったらソーサラーのブラインドで攻撃を避けたほうがたぶん効率がいいです。なので、順番としては、まずダークフェンサーこれはもう誰もが勧めるダークフェンサー、その後に行くのは、ブラインドが取れるソーサラーをお勧めします。まあ、ダークフェンサーでソーサラーを取った後にサイドワインダーを取るのはかなりいいかなと思いますよ。その後ハーミットとかが基本的におすすめですね。

武器スキル

次に、武器スキルについてです。皆さん武器スキルっていうのはやっぱり初心者の頃って見てもわからないですよね。ユーザーインターフェースの方も改善されてきてグラブルも結構見やすくなったんですけど、武器スキルっていうのは初心者にとって本当に泣きが入りますよね。簡単に言うと基本的に武器スキルには、攻撃アップ、防御アップ、 HP アップ、その他っていうのがあるんです。その他っていうのは、例えば、自分の HP が減るほど攻撃力がアップとか、自分のターン開始時3ターンの間だけ、自分のダメージを受けるバリアを張るとか、ちょっと何か特殊な感じのやつです。序盤はあまり気にしなくて大丈夫です。気にすべきところは、攻撃アップ、 HP アップ、です。つまり、攻刃と守護、この二つです。それで、何をつければいいのと迷うと思います。それは、攻刃です。まず、メニューのリストを開きます。メニューのリストを開いて、戦力ってボタンを押したら、スキルレベルっていうのがつくんですけど、ちょっと見づらいハートマークは守護です。ハートマークは守護で、剣マークがついてるんですが、剣マークは、攻刃なんです。なので、ここの剣マーク付いてるやつを見て、光の攻刃、光属性キャラの攻撃力上昇と書いてありますので、光編成の時に光の攻刃を足すと光キャラの攻撃力が上がるんです。あの序盤の頃に十連ガチャとかをひく機会があったと思うんですけど、あのレア武器がちょっとどんなものか分かりづらいっていうのがあると思うんですけど、こういう感じでチェックして攻撃力が上がる装備を備える。ということになりますね。強い人はみんなこういう感じで、キャラの攻撃力アップのやつだけを備えつけてますんで、皆さんもそれにならって攻撃力アップだけをつけていくと良いかと思います。

攻刃の種類

最後に、攻刃の種類っていうのがあるんです。攻撃力アップの中でも種類があるんです。調べれば結構出てくると思うんですけど、1.通常攻刃 2.方陣攻刃 3.アンノウン攻刃、この三つがあるんです。簡単に言うとガチャとかで出てくる武器は通常攻刃です。ガチャとかで引ける武器あとは何だっけ、なんとかの古戦場っていうイベントがあるんですけど、そこでもらえるガチャの SSR 武器とかは通常攻刃です。通常のストーリーイベントをこなしていくと、ティアマト討伐戦とか、マルチバトルで、てきたやつを勝ったときにドロップするアイテムていうのがあるんです。例えば、ティアマトボルト、ですねこれスキルの名前は、攻刃なんですけど、ちょっとマークもおかしいし、スキルも名前もおかしいです。これは方陣攻刃です。何が違うのかと言うと、攻撃力が通常攻刃と通常攻刃っていうのが、足し算されるんです。それに対して、通常攻刃と方陣攻刃っていうのは、掛け算されるんです。
通常攻刃(5) + 通常攻刃(5)=攻撃力が総合の攻撃力が10
通常攻刃(5) × 方陣攻刃(5)=攻撃力が総合の攻撃力が25
つまり、通常攻刃、方陣攻刃、アンノウン攻刃、その三つをバランスよく配置することでよ自分たちが一番効率よく攻撃力を上げることができるんです。注意してほしいのは、攻刃にも守護というのがあるんです。 HP が上がるんですが、これは特に序盤はもう何も気にしなくていい、とっておくのは推奨しますけど、基本的に入らないアイテムなので捨ててしまって、武器編成には入れないのがいいと思います。また、アンノウン攻刃っていうのは、イベントでもらえる武器です。例えば、今やってるマクドナルドの『グラン』イベントなどで。アンノウン攻刃っていうのは別の枠なんです。なんで基本的に初心者は通常攻刃、方陣攻刃、アンノウン攻刃、この三つをすごいバランスよく配置して戦う戦うのが一番効率の良い形になってると思います。まあ一番良いバランスとかはまた別で調べてください。ちょっと、投げやりになりました。すみません。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク