初心者プレイヤー必見!『荒野行動』(スマホ版バトロワ)の基本的攻略法。

まず、荒野行動の勝利条件は生き残ること。つまり、プレイヤーは敵を倒すのではなく、最後の1人(1チーム)になることが目的です。なので闇雲に戦闘に参加するのではなく、押したり引いたりの駆け引きが非常に重要となるゲームです。まあ、その駆け引きがこのゲームの醍醐味ですが。

初心者はまずソロで練習

そこでこのゲームの攻略法ですが、初心者はまずソロで練習したほうがいいと思います。荒野行動はソロ(1人)、デュオ(2人)、スクワッド(4人)、クインテッド(5人)の4つのモードからなりますが、本当に初めての超初心者プレイヤーは、まずソロで一連の演習の流れを体験してみてください。そうでないとなかなか攻略は難しいです。そして、慣れたら複数人数戦、例えば、デュオやスクワッド戦に挑んでみましょう。ソロで緊張感を味わいながらやるのもいいが、味方と一緒にワイワイとやるのも荒野行動の醍醐味です。スマホだけでボイスチャットできるので、チーム連携もやりやすいですよ。



毒ガスエリアの法則を理解

そして、このゲーム攻略の重要ポイントになりますが、それは毒ガスエリアの法則を理解することです。荒野行動では、安全エリアと毒ガスエリアの2つのエリアが存在すします。毒ガスエリア内では、徐々ダメージを受けてしまうため、安全エリアを確保しながら戦闘を進めていく必要があります。そして、徐々にダメージを受けてしまう毒ガスエリアは、ランダムに決まります。常にマップで安全エリアの確認をしてプレイすることがポイントです。エリア確認を怠ると安全エリアに向かってひたすら走るだけの演習になってしまいますからね。ちなみに、毒ガスの縮小の開始と完了にかかる時間は、(1回目のエリア決定は飛行機の画面になってから2分後。)共に4分30秒前後、以後回数を追うごとに、1分ずつ短くなるような気がしますので参考にして下さい。また、毒ガスエリア内のダメージは終盤になればなるほど増加しますので、終盤は絶対に毒ガスエリアに入らないようにしましょう。初心者はエリア外でやられてしまうことが多いので、エリア縮小時間前に余裕を持って行動した方がいいと思います。なお、序盤であれば毒ガスエリア内にいてもそれほどダメージを受けません。その為、1回目の毒ガスであればスポーツドリンクでの徐々に回復する状態にしておけば、多少物資集めを優先しても大丈夫ですよ。

また、毒ガスエリアとは別に、マップ上に謎の赤い円がランダムで現れます。それは、そのエリア内には爆撃が投下され、直撃した場合は戦闘不能になるエリアです。運が良ければ当たらないが、安全を考慮してできるだけ避けた方がいいです。まず、レッドゾーンによる爆撃は、建物内であれば基本当たりません。しかし、屋内の端にいるとまれに当たる時があるので注意してください。建物内の真ん中でうつ伏せになって爆撃が収まるのを待つというのが基本です。

飛行ルートを確認

このゲームは、まずは飛行機からパラシュートで、降下ポイントに降りるところから始まります。そのため、降りる場所によって、立ち回りが変わってきます。ポイントとしては、まずは飛行機にいる間にマップをタップして、黄色い点線で表示される飛行ルートを確認しましょう。マップ上で降りたい場所をタップすれば、ピンを刺すことができます。飛行ルートは毎回ランダムなので、演習ごとに降下地点をしっかりと決める必要があります。また、マップに刺したピンはチームメイトと共有することができます。デュオモード(2人1組)やスクワッドモード(4人1組)、クインテッドモード(5人1組)で遊ぶ時に使うので、必ず覚えておいてください。パラシュート降下時のポイントは、降下ボタンを押すと降下を開始します。ボタン横にはリアルタイムの飛行機内人数が表示されます。どの場所にどのくらいの人数が降りたのか大体わかるので、自分が降りる際の参考にしましょう。そして、一定の高さに到達すると、パラシュートは強制的に開きます。最速で降下する時は開かずに降下し、移動距離を稼ぎたい場合は、早めにパラシュートを開くなど、降下地点によって自身で判断する必要がでてきます。また、降下時にプレイヤーの姿勢を変えることで速度を調整できます。垂直にすれば速度は上がり、平行にすれば速度が落ちるので、上手く調整しながら降下ポイントを目指しましょう。パラシュート時も同じく角度によってスピードが変わります。さらに、パラシュートで着地する位置をできるだけ建物に近づけるように、そして、人が多く降りる場所では、いかに速く武器を拾って対応できるかがとても重要となります。なお、パラシュートでの降下中は周囲に敵がいないかどうか確認しながら降下しましょう。マップ左下にある「目マーク」のボタンを押し続けている間は、周囲を見渡すことができます。

物資集め次第

荒野行動で、勝てるかどうかのポイントとなるのは、物資集め次第であると思います。効率よく物資を集めることで、終盤戦が非常に動きやすくなりますからね。物資の拾い方と設定ですが、手動で拾う設定と自動で拾う設定の2つあります。自動のメリットは物資の上を通るだけで拾ってくれることだが、拾いすぎてバックパックの容量を無駄に使ってしまう場合があります。自動設定の場合、取捨選択の設定もあるので、自分にあった設定を探しましょう。基本操作とおすすめ設定は、まずは武器と装備を集めること。降下直後は、敵との戦闘になる可能性があります。まずは武器を見つけて敵と遭遇しても撃ち合えるようにしておくことは重要です。ハンドガンでは不安なので、サブマシンガンやショットガン、アサルトライフルが理想ですね。このゲームは「物資が出現するかしないか」と「何が落ちているか」はランダムだが、落ちている場所自体は固定です。なので、色々な家や小屋、マンションなど建物によって落ちている場所を把握することで、物資集めが速くなります。また、死んでしまった味方や倒した敵からも物資を拾うことができます。プレイヤーが集めている物資なので、良いものがある場合が多い。周囲に敵がいないことを確認しながらチェックしましょう。なお、自身が使う物資量をあらかじめ決めておくと、物資集めがスムーズになります。得意な武器、回復薬はどのくらい必要かを考えておくことは重要になります。

初心者プレイヤーの、理想の物資量は、〇アサルトライフル 1丁 / 弾薬100発以上 〇ショットガン(※得意武器であればOK) 1丁 / 弾薬10発以上 〇ヘッドギア レベル2以上 〇防弾ベスト レベル2以上 〇医療箱 0〜1個 〇応急処置キット 3〜5個 〇包帯 5〜10個 〇スポーツドリンク 3〜5個 という感じですかね。

支援物資を狙ってみる

効率よく物資を集める方法は、支援物資を狙ってみるですかね。演習中にランダムで支援物資が空から投下される支援物資には強力な武器や防具が入っている可能性が高いので。交戦ポイントにもなりやすいので、初心者は慣れてきたら狙ってみましょう。初心者におすすめの武器選びですが、荒野行動では、演習の流れや展開によって使うべき武器が変わります。状況に応じた武器選びができるようになれば、脱初心者です。各武器系統の特徴は、〇アサルト小銃 近距離から遠距離まで使える武器で1本所持しておくと安心ですよ。〇狙撃銃 遠距離を得意とする武器です。〇SMG 近距離から中距離を得意とする武器で試合序盤で特に活躍しますよ。〇散弾銃 近距離を得意とする武器でこれも試合序盤で活躍します。〇ハンドガン 全体的に性能が低い武器。物資集め時に武器がないときのみ護身用に。
ゲーム序盤〜終盤におすすめなのは、アサルト小銃。アサルト小銃は、近距離から遠距離まで使える優秀な武器です。武器は2本持てる内の1本をアサルト小銃にしよう。初心者プレイヤーは、とりあえずアサルト小銃さえあれば序盤〜終盤までなんとかなる。そして、物資集め(序盤)におすすめは、散弾銃、SMGかな。パラシュート降下直後の物資集め時におすすめなのは散弾銃とSMG 物資を集める際、近距離戦闘が頻繁に行われるため、近距離戦闘を得意とする散弾銃やSMGを持っておくと安心です。そして、中盤〜終盤におすすめは、狙撃銃。屋上のある建物や山の上から索敵し、見つけ次第狙います。止まっている相手を見つけたらしっかりと頭を狙って撃つといいです。近距離戦闘には向いていないので、もう1本の武器でカバーしてください。

また、荒野行動には破片手榴弾、発煙弾、光弾の3つの投げ物があります。それぞれ特徴はあるが、初心者プレイヤーはまず破片手榴弾と発煙弾を使えるようになることがポイントです。破片手榴弾は敵にダメージを与えることができ、発煙弾は戦況をリセットする効果を持ちます。演習で役立つ手榴弾の使い方は、武器スキンで少しでも見つかりにくくすること。荒野行動では武器スキンなるものが存在します。スキンによっては草むらで見にくくなるものや畑で見にくくなるものがあります。優先して購入する必要はないが、金貨が余ってきたら買ってみるといいです。ちなみに、スキン(外観)は能力に影響しません。

移動時の注意点と敵の見つけ方

移動時の注意点と敵の見つけ方としては、移動手段には徒歩と乗り物の2通りあり、それぞれ状況に応じて移動手段を変えていく必要があります。ダッシュのやり方は2種類。少しでも素早く移動するためにもダッシュは必要不可欠だ。やり方を覚えて実践しましょう。①「スティックでダッシュする」スティックを前進方向に一定時間倒しておくと、ダッシュ(スプリント)モードになる。移動しながらダッシュモードに切り替えられる。②「別ボタンタップでダッシュ」マップ左下にあるダッシュボタンを一度タップするだけでダッシュモードに切り替えることができる。左画面の移動スティックを動かすとダッシュモードが解除される。ダッシュモード後は、右画面の視点移動で方向を変えることが可能です。移動する際のコツとタイミングは、車移動のメリットは、危険エリア範囲次第では、長距離を素早く移動する必要が出てきます。ジープやバギーなどの車を使うことで、迅速に安全エリア内に移動することが可能です。ぶつけることで敵を倒すこともできる。デメリットは、移動の際、音が大きいので、敵に位置を特定されやすい。さらに車からの攻撃は当たりづらいため、一方的に集中砲火を受ける可能性がある。車が爆発すると車内のプレイヤーは全滅します。

必ず音を聞いてプレイ

荒野行動では、銃声や足音、車両の音などはミニマップで表示されます。これは敵を見つける際の非常に重要な情報源となります。いかに敵を先に見つけるか、が大切なゲームなので、使える情報は全て使いましょう。マップ上の音アイコンは、銃声、足音、乗り物、ドローン。必ず音を聞いてプレイしましょう。荒野行動だけに限らず、FPSやTPSのゲームにおいて音は非常に重要です。音を聞いているかいないかで、生存率と勝率は格段に上昇する。目と耳による情報が勝率に直結すると言っても過言ではない。スピーカーよりもイヤホンの方が正確な音が聞き取れます。荒野行動の車両の音は、ミニマップだけではなく画面中央にも表示されます。車両の音が表示されたらすぐにその方向を確認しましょう。音やミニマップを見ることに慣れていない初心者プレイヤーはまず、車両の音に反応できるようになることですね。マップ左下にある目のマークはフリールック機能。これは、マークを押している間は移動の進行方向に関係なく、回りを見渡すことができる。荒野行動では敵の発見が重要になってくるので、積極的に使ってください。

気絶と死亡

また、荒野行動には気絶と死亡が存在します。気絶は仲間に助けてもらうことができれば、再び戦闘に参加することができます。死亡になるとその演習でプレイは終了し、味方視点の観戦に移行します。気絶と死亡は重要な索敵情報です。相手のHPをゼロにした場合、気絶か死亡になる。その決定は相手に仲間が残っているかいないかによる。つまり救助できる仲間が相手にいる場合は気絶になり、いない場合は気絶せずに死亡となる。例えばデュオで1人の敵を倒した時に「気絶」となれば、倒した敵の仲間がまだどこかに存在する。逆に「死亡」と表示された場合は、同じチームの敵はもう存在しないということになる。特にスクワッドやクインテッドでは重要な情報源ですよ。

撃ち合いに勝つポイント

撃ち合いに勝つポイントは、荒野行動での撃ち方にはADS撃ちと腰だめ撃ちの2種類あり、そこからさらに単射、連射の2種類存在します。状況に応じて撃ち方を変えたほうが、撃ち勝つ確率が上がる。特徴をしっかり抑えてください。撃ち方は、照準ボタンをタップするとサイトやスコープを覗いた状態になる。サイトやスコープがない武器の場合は表示されない。実際に撃つのは両サイドにある射撃ボタン。設定で射撃ボタンを1つにしたり位置をずらしたりすることもできる。ADS撃ちは、要はサイトやスコープを覗いた状態で撃つこと。命中精度は高く、標的を大きく見ることができるため狙いやすくなる。その反面で照準速度と移動速度が落ち、視野が狭くなるというデメリットもあるが基本はADSがおすすめです。対して腰だめ撃ちは、サイトやスコープを覗かずに撃つ撃ち方。弾のばらつきが大きくなり、命中精度は落ちてしまうが、敵が近くにいる場合には、弾をばら撒きながら撃ったほうが良い場合がある。ショットガンは基本的に腰だめ撃ちとなる。
単射(通称:タップ撃ち)とは1発ずつ射撃する撃ち方のこと。反動が収まってから撃てるので、遠い距離の相手に対して有効な撃ち方。タン・タン・タンと撃つイメージで正確性を重視しよう。
連射(フルオート)は、射撃ボタンを押している間、弾が出続ける。近距離での勝負には有効な撃ち方。銃の反動をもろに受けるので、制御が難しいが、近距離であれば当てやすい。

活躍度を得る

その他、荒野の行動では、ミッションごとに決められた内容をこなすことで、活躍度を得ることができる。活躍度を貯めると、デイリー報酬やウィークリー報酬を受け取ることが可能となります。レベル上げに必要な経験値は、演習やミッション達成後にもらえます。レベルが上がるたびに報酬が獲得でき、レベル5アップごとにスキンも手に入ります。ちなみにレベルを上げてもキャラ能力に変化はありません。キャラクターレベルの上げ方は、成就は一種のミッションやクエストのようなもの。演習していく中でさまざまな成就を達成できる。成就を達成して成就得点をもらい、成就レベルを上げてください。さらに、レベルによってさまざまな報酬が獲得可能となります。まずは、荒野行動に慣れること。そして、立ち回りを勉強すること。それが、荒野の行動攻略の近道ですかね。がんばりましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です