注目の【ガーディアンズ 】MMORPGゲームアプリとしての感想と評判

大規模多人数同時参加型オンラインRPGの入門ゲーム

【ガーディアンズ】は、『ブレイブ フロンティア』を手掛けた早貸久敏さんが総監督を音楽監督に小室哲哉さんが務めています。また、本作は、スマートフォンで全国のプレイヤーと協力して戦うことができるMMORPGでとなっています。操作は、タッチやスワイプを使った直感的なものになっていて、MMORPGでありながらも煩雑、難解な要素は少なめなので、操作性に臆することなく手軽にプレイできるゲームとなっています。

ワールドモード

【ガーディアンズ】では、自由奔放に探索をしたり、敵と戦いをしたり倒したり、クエストをこなしたりと、そういう面では自由度の高いプレイが可能となっています。その中で、プレイの中心となるのが、他のプレイヤーと共存する「ワールドモード」です。このモードでは自分以外にも、リアルタイムでプレイしている人たちがマップに出現します。ノンプレーヤーではなく人が操るキャラクターが周りにいて、コミュニケーションが取れるという、MMORPGらしい空間がそこにはあります。

マップ内では敵がランダムで現れたり、アイテムが落ちていたりします。基本的にはここでレベル上げや素材集めをし、プレイヤー同士のコミュニケーションを行うことになります。また、ワールドは複数用意されており、最初は「グランマイド平原」という1つのワールドのみですが、与えられたクエストをこなしていくと新たなワールドが解放されていきます。
 
そして、現れる敵は、マップの奥に進めば進むほど強力になっていきます。RPGゲーム特有の、強くなって敵を倒せるようになり、先に進めるようになったときのうれしさがここにもあります。なお、設定を「パーティー自動参加」にしていると、自動で他のプレイヤーと一緒に「ワールド」を冒険できます。1人で気楽に遊ぶもよし、みんなと協力して楽しむもよし、いろいろな楽しみ方が可能となっています。

クエストモードで仲間と協力して戦う

「クエストモード」は、メンバーを募集してパーティーを組み、一緒に敵と戦うモードです。クエストをこなすとGR(ガーディアンランク)が上昇し、また新たなクエストが解放されていきます。なお、ギルド内には他のユーザーの姿もありますので、募集して一緒にクエストを楽しむのもいいと思います。

クエストには、推奨戦闘力なるものが記載されていますので、自分の実力に合ったものを選んだ方が得策です。 パーティーは自分を含めて4人までの編成です。近いレベルの人だけを募集したり、フレンドから募集したりと、さまざまな募集方法があります。パーティー内でレベルに差があると、もらえる経験値が減ってしまうことがあるので、パーティーはよく考えて編成したほうがいいです。「特殊クエスト」では、イベントクエストなどの特殊なクエストが出現しますよ。

タッチ&フリックの簡単操作

ゲームのプレイは、タッチとフリックによる操作でキャラクターを動かします。フリックして引っ張り続けることで移動、タッチで攻撃となっており、片手でも操作可能なシンプルさが特長ですね。その他にも、スキル発動、ロックオン、アイテム使用などのコマンドがありますが、これらは全て画面下部のアイコンをタッチするだけで発動できます。1度触ればすぐに理解できる簡単な操作方法になっています。

個性あふれる4種類のジョブ

ジョブは4種類用意されています。それぞれ特長的な攻撃やスキルを持っているため、パーティーを組む際にはバランスがとても重要になりますね。なお、メニューから「神殿」に行けば、好きな時にジョブを変更できます。新たなスキルの習得も「神殿」で行うので、ジョブポイントが溜まったら訪れて下さい。


『ソルジャー』
攻撃・防御ともに平均的な能力を持っていますが、魔力や精神力は低いです。物理攻撃のスキルや自身の攻撃力を上昇させるスキルなどを中心に習得していくことになります。おすすめ装備としては、剣、大剣、ですね。

『レンジャー』
強力な物理攻撃と状態異常を与えるスキルを習得します。また、斧を装備することでより攻撃に特化できますが、防御力が低いため接近戦では注意しながらの戦いになります。おすすめ装備としては、弓、斧、です。また、通常攻撃が遠距離攻撃になるのはレンジャーのみなので、相手としっかり距離を取れば、ノーダメージで敵を倒すこともできます。

『プリースト』
回復役を担当するのが『プリースト』です。回復スキル発動時にはメンバーが表示され、回復効果を与える味方を選択できます。パーティーに1人は絶対いてほしい有能なジョブですね。また、盾も装備可能だがベースの攻撃力や防御力が低いため、単独での行動よりも他の職業のサポートを得意とします。初期状態で習得しているヒールは、序盤の回復の要と言えます。おすすめ装備としては、杖、槍、ですかね。

『ウィザード』
『ウィザード』はスキルを中心に戦うジョブです。スキルのクールタイムも短く、どんどんスキルを使って軽快に敵を倒せますが、攻撃が優れている反面、防御力が低いので注意が必要ですよ。魔力が高く、単発での攻撃は物理系の職業より強力ですが、防御力が低いため接近戦は苦手です。また、火、水、風、土属性の攻撃魔法を扱えるが、中でも火、土の範囲攻撃を得意とします。おすすめ装備としては、杖ですね。

ジョブの賢い使い方

ジョブレベルアップやスキル習得に使う「SP」はジョブごとに設定されています。その為、様々なジョブを最初から使ってしまうと、なかなかレベルが上がらなくなってしまいます。クエストをクリアするのにある程度のレベルは必要になるので、最初は1つのジョブに絞り込み、ある程度レベルが上がってから他のジョブを試してみるのが得策です。

さまざまな強化でさらに武器を強く

武器・防具などの装備は、おもにガチャから入手できます。ガチャには各ジョブの武器が排出されやすいものが用意されており、自分がよく使うジョブに合わせた装備を集められます。武器の強化は、レベルを上げる「1.合成」、同じ装備を重ねて限界突破させる「2.覚醒」、アイテムを使う「3.強化」の3種類があります。装備していないものは「1.合成」の素材として、よく使う装備を強くしていくのが基本的な強化の流れですかね。

また、ジョブごとに装備できる武器の種類は決まっていますし、レベルを上げてもジョブを変更するとその武器は使えなくなってしまいます。そこで役に立つのが、サブ装備の機能です。サブ装備は戦闘で使用できませんが、ジョブ対応以外の武器も装備できます。メイン装備ほどではありませんが、サブ装備でもわずかにステータスが向上します。サブ装備のおかげで育てた武器は無駄にはならないので、レアな武器が手に入った際にはしっかり育成してください。持っている装備の質によってジョブを選ぶという遊び方もokです。

冒険を支えてくれるサポート機能

クエストクリア報酬などで手に入る「ゼル」を使って、ショップでサポートアイテムの購入や、出発前に食事ができます。ショップで購入できるサポートアイテムは、回復薬や防御力を高める護石などです。特に、強力な敵が登場するクエストで回復薬は必需品ですよ。できるだけ持てるようにしておくと、クエスト成功率が上がりとトントン拍子にゲームを進められるようになります。

また、ワールド出発前に食事をすると、冒険中にHPや防御力などステータスが上昇します。ドリンクを飲めば獲得経験値にボーナスが加算されます。食事、アイテムはどれも役立つものばかりなので、クエスト出発する前にはしっかりと準備を整えてから行くようにして下さい。

【ガーディアンズ 】MMORPGゲームアプリとしての感想と評判

【ガーディアンズ 】は、面白い要素はしっかりと取り入れつつも、手軽に遊ぶスマホゲームとして簡単に出来上がっている感じがします。また、「MMORPGがどんなものか」を体験させてくれる入門的のようなゲームに仕上がっていますね。しかし、わかりやすいだけでなく、クエストはみんなで協力して挑戦したい難易度が高いものもあり、ヤリガイ的な要素もちゃんと組み込まれています。手軽にそして気軽にRPGをサクッと遊びたいという方には、ちょうどいいのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です