恥ずかしながらSIMフリースマホを知らなかったので調べました。お勧め機種も紹介しています。

SIMフリースマホとは

SIMフリースマホと言うのは、どういったSIMカードでも使える端末を意味し、以前までは他の人のカードが適合することがないようにロックされていたのですが、それを完全に解除した端末ということです。

各携帯電話会社とも、他社のサービスを利用中のユーザーを奪取することを至上命令として、自社で契約してくれているユーザーの機種変更のケースよりも、他社からMNPを使って乗り換えてくれるユーザーをVIP扱いしており、バラエティーに富んだキャンペーンを提供しております。
SIMフリースマホにつきましては、SIMロックされた端末とは違って、全世界に向けて売られる端末がほとんどという状況なので、値段で見ても比較的安価ですが、馴染みのない機種ばかりかもしれません。
SIMフリータブレットには、3G専用機種とLTE対応機種という2つの種類があるようです。





通信速度が「一番重要!」と言うのなら、高速SIMカードに最適なLTE対応機種をチョイスしなければなりません。
どこのキャリアでも利用可能なSIMフリー端末の特長とは、格安SIMカードを巧みに用いれば、スマホの毎月毎月の利用料金を5割以内に減少させることが夢ではないことです。

端末は今のまま利用するということもできなくはありません。今使っている通信事業者と同一の回線をレンタルしているMVNO(仮想移動体通信事業者)を選べば、端末を新たに買うことなく使うこともできるのです。

格安スマホの一カ月の料金が大手3社と対比して一段と安くなっているのは、世の中に浸透しているスマホの無料通話をはじめとした度が過ぎるサービスを改め、必要最小限の機能に限定しているためだと断言できます。
昨今は、大手キャリアの回線を借りてサービスを提供するMVNOの評判が良いようです。



ドコモ・au・ソフトバンクより料金かなり安価なSIMカードを取り扱っていることで、SIMフリー端末が売れています。
SIMカードとは、スマホといった端末に取り付けて利用する小さなタイプのICカードのひとつです。

契約者の電話の番号などを記録するために要されますが、目にすることはそんなにないのではないですか?
格安スマホの値段別ランキングを制作してみようと計画したわけですが、個々に持ち味がありますから、比較してランキングを決定するのは、すごく困難です。

キャリアとキャリアをチェックしたところで、通信規格や周波数帯にそれほど差がない海外を見渡すと、SIMフリー端末ばかりが流通しており、便利なことに取得したSIMカードを多くの端末で使えます。
ゆくゆく格安スマホを所有すると言う人の参考になるように、おすすめの機種を3機種、下記に挙げてみました。1つ1つの価格や良い所もアナウンスしているので、ご覧になって頂えるとありがたいです。



近年はMVNOも多種多様なプランを世に出しており、スマホのヘビーユーザー対象にしたものも多数あるようです。

通信状態も芳しく、常識的な使用で不満が出るようなことはありません。
販売をスタートした時は、値の張らない型が売れていたMVNO用のSIMフリー端末なのですが、今日この頃はやや高価なものが流行っており、機能的にストレスが掛かることはなくなったと言われるようになりました。
多くの大手企業がMVNOとして参入してきたために、格安SIMも価格競争が激しくなってきたと言われます。
それに加えてデータ通信量をアップしてくれるなど、ユーザーから見れば理想的な状況になっているのです。

おすすめの機種

ASUS ZenFone MAX (M1)


価格が安く機能は必要最低限で、電話やネット閲覧をメインとしている人におススメです。
ASUS ZenFone Max (M1)は、長時間駆動バッテリーを搭載しながらコンパクトボディーに大画面ディスプレイを搭載したパワフルなSIMフリースマートフォンです。5インチサイズの本体に搭載した5.5インチのワイドディスプレイ、大容量4,000mAhの超・ロングライフバッテリー、1,300万画素のメインカメラ、120°ワイド広角カメラでアクティブな毎日をサポート。

ASUS ZenFone MAX (M1)公式ページ https://www.asus.com/jp/Phone/ZenFone-Max-M1/
価格 ZenFone Max (M1) SIMフリー 価格.COM http://kakaku.com/item/J0000028604/

SHARP AQUOS sense lite


Snapdragon 430、32GB ROM、3GB RAMというスペックは安心して使えるミドルスペックスマホです。国産ならではの様々な機能がユーザーに優しく、信頼のSHARPで、長く使えるスマホです。
AQUOSならではの美しいディスプレイ、高精細フルHD IGZO搭載。画面が濡れても快適に使える防水性能、おサイフケータイなど充実の機能。大容量メモリと指紋センサーで軽快な操作感と申し分なしです。

SHARP AQUOS sense lite公式ページ http://www.sharp.co.jp/products/shm05/
価格 AQUOS sense lite SH-M05 SIMフリー 価格.COM http://kakaku.com/item/J0000026147/

Huawei HUAWEI P20 lite


2017年に一番売れたSIMフリースマホ「P10 lite」の後継機として発売された「P20 lite」。フルビューディスプレイやダブルレンズカメラなど最新の機能を搭載し、P10 liteから性能をグレードアップされ、評判のある2眼カメラは手軽に優れた写真が撮れる素晴らしいものです。その特徴は、高機能でありながら、3万円台の低価格です。

Huawei HUAWEI P20 lite公式ページ https://consumer.huawei.com/jp/phones/p20-lite/
価格 HUAWEI P20 lite SIMフリー  価格.COM http://kakaku.com/item/J0000026147/

他にも、素晴らしい機種は沢山あるのですが、あまり挙げてもしょうがないので、この3機種に絞らせていただきました。参考になれば幸いです。


コメント