おすすめバイト探しアプリBEST8 ~バイト探す前にアプリを探せ~

フリーペーパーからアプリへ

少し前までは、アルバイトを探すアイテムはフリーペーパーやWebが主流でしたが、最近はアプリがその中心的役割を担うようになりました。フリーペーパーやWeb版以上のサービスを提供しているアプリも多く、情報収集や応募も簡単にできるため、効率の良いバイト探しが可能となりました。また、指定した条件に見合った新着求人がリアルタイムに通知されたり、気になる案件はキープしてじっくり比較検討できたりするのもアプリならではの良点です。しかし、バイト探しアプリは、迷うほど沢山あります。ここでは、おすすめバイト探しアプリ8本を紹介し、その一助となることを期待したいと思います。なお、気に入ったものをいくつか併用するのも面白いかもしれませんね。

タウンワーク

仕事探し情報の大手、リクルートが運営する【タウンワーク】は、求人掲載数の豊富さが魅力ですね。大手に限らず、地元企業の求人が数多く見受けられます。特徴は、64項目の特徴から細かいこだわり検索が可能です。また、よく使う検索条件を保存することができ、その内容に見合った新着求人が通知されます。裏技的なやり方として、検索に行き詰ったら、「ジョブーブ」に相談すると意外な求人をおすすめしてくれることもあります。仕事内容の情報も詳細で、職場の雰囲気や従業員の構成、実際のシフト・収入例まで詳しく公開されていますね。期間限定の「激レアバイト」やバイトにまつわる情報が満載の「タウンワークマガジン」、リクルートならではの豊富なコンテンツも魅力ですね。

バイトル

みなさん乃木坂46のCM「バ~イトするなら~・・・」でもおなじみの【バイトル】は、応募元の職場やスタッフの雰囲気、メッセージが見られる動画サービスが特徴です。また、求人の応募状況がわかる「応募バロメーター」機能も便利です。人気の求人かどうかが一目でわかりますからね。【バイトル】はシンプルながら充実した検索画面は使いやすく、検索履歴や閲覧履歴もすぐに確認でき、気に入った案件は20件までキープして比較検討できます。毎日1時間ごとに更新される豊富な求人掲載数は40万件以上あり、未経験者歓迎、短期や単発、シフト自由制など、あらゆるライフスタイルに合わせた幅の広い求人が多いのが特徴です。

LINEバイト

【LINEバイト】は、10万件以上の求人情報から駅・エリア、職種、給与や期間、36項目のこだわり条件を元に自分に合った求人を検索できます。案件によって応募方法は多少異なりますが、ほとんどの求人がLINEで応募可能です。LINEトークで仕事内容についての質問や面接の日程調整ができるがとても便利なところですね。気になる求人情報をトークやタイムラインで友達と共有できるシェア機能や、自分のプロフィールが求人条件と合致する場合に連絡が届く「オファー機能」、おすすめ求人の通知機能など、LINEと連携することで便利に使えるバイト探しアプリです。

エンバイト

【エンバイト】では、他の求人媒体ではなかなか見つけられない面白いバイトの掲載に注目です。ライブやイベントの運営や1日1万円以上もらえる高時給バイト、シール貼りやタグ付け、ゲームのバグチェック等の単発バイトや、履歴書不要ですぐに始められる日払いバイトなど、特殊な求人がかなり豊富です。短期・単発バイトが目立ち、空いている時間、空いている日に、ちょこっと小遣い稼ぎしたい、働きたい人にはおすすめです。気に入った求人の「気になる」ボタンを押すと、採用担当者からアプローチが届く珍しい機能もあります。掲載数は約8000件と決して多くはありませんが、掘り出し物のバイトが見つかりやすいです。

an

【an】は、求人広告の媒体としてはもう有名ですよね。【an】の特徴は見やすいトップ画面です。1度条件を登録すれば、アプリ起動時に自分の前回設定した条件と、それに合ったお勧め求人、最新の求人を一度にチェックすることができます。気になる求人は、ワンタップで100件まで保存可です。メモも残せて、給料順や応募期限が近い順に並び替えできます。リマインド機能を使えば応募忘れもなく安心です。掲載数は約15万件以上で、地方の案件も比較的充実していますね。

フロムエー

タウンワークと同じくリクルートが配信する【フロムエー】は、自分に合った仕事にすばやくアクセスしたい人におすすめのアプリです。エリアや職種・給料やこだわり条件を一つひとつ指定してじっくり検索することもできますし、新機能の「簡単ステップ検索機能」を使えば、質問に回答する形式でスピーディに自分の条件に近い求人を見つけることができます。また、なかなか良い仕事が見つからない場合に、自動的に条件を変えて結果を拡張してくれる「おまかせ条件」機能も便利です。なお、、お気に入りの求人をワンタップでキープリストに追加すれば、締め切り前にしっかり通知してくれます。1度に5件までまとめて応募でき、プロフィールが保存されるなど、細かなサポート機能も魅力ですよ。

マイナビバイト

【マイナビバイト】は、人気のこだわり検索のほか、期間やシフトの条件を細かく設定できる点が魅力ですね。本アプリのほかにも大学生版・高校生版・フリーター版・短期版など、多彩なラインナップのアプリが揃っています。気になる求人はワンタップで「とりあえず保存」し、一覧を給料や登録者数、締め切り順でソートできる機能も実用的で、便利です。会員登録不要で、アプリからすぐに応募可能です。ナイトワークの求人を掲載しないなどのオプションもあります。他のアプリに比べると、地方の求人掲載数が若干少ない印象ですかね。

イーアイデム

【イーアイデム】は、この部類のアプリの中でも珍しく、希望の勤務地を地図上で立体的に探すことができます。また、アプリのUIが、かなりシンプルで、そのため、選べるこだわり条件の項目は少し少なめです。ですが、条件に合ったおすすめ求人の通知機能や、気になる案件のキープ機能、一括応募機能など、便利に使える機能は、しっかり押さえられています。検索の仕方がいまいち苦手な人には、1度試してほしいアプリですかね。

人が働きたい仕事は十人十色。ここで紹介したアプリの特徴をご参考のうえ、いい仕事に付けたら幸いです。ありがとうございました。

ビジネスマン必見!仕事効率があがるx2アプリランキング2018

1位 Eight

【Eight】は、名刺管理アプリです。とにかく簡単なのが良いところで、もらった名刺をスマホで撮影するだけで勝手にデータが入力されていきます。誤入力は、皆無と言ってよく、相手も同一名刺管理アプリを使っている場合、昇進や部署異動などで名刺の内容が変更された時には、自分の持っていたデータも更新されます。これはウェブ管理ならではの利点です。当然、自分が昇進や異動した時も、【Eight】に登録している名刺を更新すれば一気にお知らせすることが可能です。ほかにもたくさん名刺管理アプリはありますが、僕は、これが一番ですね。

2位 Free FAX

【FreeFax】は、ドイツ発の遠隔ファックス送信アプリです。アプリからファックスを、しかも1日1回は無料で送れます。(2回以上送りたい場合は有料となります。)使い方もとても簡単で、送りたい書類をカメラで撮影し、ファックス番号を入力して送るだけです。アプリでの表示言語は全て英語ではありますが、簡単な単語しか使われていないので全く問題ないです。これまで何度も問題なく先方に送れているのでこれからも利用します。

3位 Word

【Word】は、windowsの文書作成ソフトとして知られる【microsoft word】のアプリ版です。パソコンのキーボード入力よりもスマホでのフリック入力が得意な世代にはお勧めですね。ブログを書く、原稿を書く、大学のレポートをつくるといった文章を書く作業がどこででも出来るので便利ですよ。また、パソコンとの連携も可能なので、外出先で作成したデータを自宅パソコンで再開ということもできます。

4位 Gmail

【Gmail】は、ご存知のとおりメールを管理するアプリです。複数のアカウントを一つのアプリで管理できるので、非常に便利です。また、メールは作成しやすく読みやすいです。アカウントの切り替えも簡単で、アカウント名をタッチするだけで切り替えることが出来ます。通知もリアルタイムで届くので、新着メールや重要なメールの受信には最適です。さらに、既読状態と未読状態の切り替えもアイコンをタッチするだけなので分かりやすくて便利ですね。何より、送信取り消し機能により、誤送信を防ぐことが出来るというのも非常に便利で、安心して使えます。仕事でもプライベートでも【gmail】を使う人は絶対あった方がいいアプリですね。

5位 1Password

【1Password】は、webサービスなどのログインの際に必要なパスワードやIDを一括管理できるアプリです。皆さんもそうだと思いますが、サイトごとに違うパスワードを設定している場合は紛らわしいですし、覚えていられないですよね。なので、こういったアプリを利用して忘れずにパスワード管理するのもひとつの手ですよ。なお、クレジットカードの記録もでき、カード払いの時実際のカードを出す必要が無くなりこちらも便利です。シンプルなUIで見やすく直感で操作できるのも良いです。当然ながら最終的にパスワード管理は自己責任です。

6位 easyPDF

【easyPDF】は、PDFファイルをダウンロードしてプリントアウトしたいのに、プリンターがない時にはこのアプリが便利ですよ。スマホのwebブラウザから目的のPDFファイルを探し、開いたら共有しこのアプリにコピーします。コンビニでプリントアウトする場合は、「マルチコピー」(セブンイレブン)「printsmash」(ローソンなど)などをインストール。【easyPDF】を起動し、コピーされたファイルを選んだら共有ボタンから先ほどの「マルチコピー」や「printsmash」に送信します。これでコンビニのマルチコピー機からプリントアウトができますよ。

7位 Dropbox

【Dropbox】は、言わずと知れたネット上でデータ管理の共有ができるアプリです。仕事で使うための写真をパソコンで表示したいときに、メールで送るのは面倒ですね。直接ここに画像ファイルなどを入れて、他のパソコンやタブレットでデータ管理ができて便利です。また、逆にパソコンで保存した画像もスマホから見ることも可能ですよ。

8位 MyScript Calculator 手書き電卓

【MyScript Calculator – 手書き電卓】は、指で画面をなぞった内容を読み取って計算してくれる計算アプリです。たとえば、5+1という文字を画面上でなぞるだけで、自動で=6という結果を計算して表示してくれます。足し算以外にも、様々な種類の数式に対応しており、計算機が手元にない場合でも複雑な計算を瞬時に導きだしてくれる優れものです。数字や記号を一文字ずつ入力するといった煩わしさがないので、入力の手間が省けて計算時間も短縮できるので、とてもいいです。

9位 カウントメモ

【カウントメモ】は、フォルダごとに文章をまとめられます。ひとつひとつの文章で、文字数をカウントしてくれるので、ブログ記事の下書きやSNS、小説などを書くときに便利です。また、文章の一覧ページでは、そのタイトルだけ表示されるのですが、タイトルに色をつけられるので、複数作業を並行していても、綺麗にまとめられます。
15000字の目安で文章を書く時など、文章量に目安が必要な時にも便利です。